英語プレゼン「直前の技術」

更新日 : 2014年11月5日

英語のプレゼン、短期間で仕上げても成功するコツを伝授します!

英語プレゼンというだけで苦手意識を持つ方、いらっしゃいませんか。日本語でのプレゼンの経験はあっても、英語でのプレゼンにはハードルを高く感じている日本人は少なくないようです。

本セミナーでは、英語プレゼンの必要性を感じている、あるいは、プレゼンに興味がある方が、「3つの黄金プレゼン構成」を理解し、効果的にプレゼンをおこなえるようになることを目指しています。英語プレゼンの流れや、話し方のコツ(デリバリー時のポイント)に加え、「こんな時はどのような英語を使ったらいいの?」の疑問に答える実践的な英語表現もご紹介します。そして学んだことを身近なトピックで即実践、ペアやグループワークで練習していただきます。
英語プレゼンの基本を学ぶことで、自分の言いたいことを効果的に伝えるコツが身につき、プレゼンにとどまらず、普段の英語でのコミュニケーションにも役立ちます。

プレゼンのスキルを上達させたい方も、一から学びたい方も、基本からしっかり学べますので安心してご参加ください。

開講日時 2014年11月30日(日) 10:00~17:00 (受付開始9:30~)
場所 アーバンネット神田カンファレンス
(東京都千代田区内神田三丁目6番2号)※神田駅から約1分
受講料 21,600円(20,000円+税)※教材費別
定員 50名
受講対象者 ・初めて英語でプレゼンをする予定、可能性がある方
・日本語のプレゼンの経験はあるものの、英語となると物おじしてしまう方
・英語プレゼンをしたことがあるものの、まだ自信がなく、上達させたい方
・プレゼンスキルを学ぶことで、もっと英語らしく、簡潔に相手に伝わるような英語のスピーキング力を養いたい方 など

【必ずご確認ください】 ※受講料に教材費は含まれていません。 『英語のプレゼン 直前5日間の技術』を各自セミナー当日までにお買い求めのうえ 会場にお持ちください。 尚、当日の教材販売はありません。予めご了承ください。

講座詳細&申し込み

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
The following two tabs change content below.
愛場 吉子

愛場 吉子

筑波大学 国際総合学類 卒業 / コロンビア大学大学院にて英語教授法(TESOL)修士号取得 / アルクの企業研修英語講師、スピーキングテストの試験官、評価官を経て、2011年よりCalvin Klein ニューヨーク 本社のライセンスビジネス事業部にて勤務。2014年春に帰国、ビジネス経験と英語教授のスキルを活かし、大手IT企業や外資系製薬会社をはじめとする企業にてビジネスパーソン向け英語指導に従事。

コメントをどうぞ

CONTACT PAGETOP